本文へスキップ

モルゲンロートは環境製品を専門とする販売店です。幅広いラインナップの微生物(各種環境用バクテリア)応用製品で皆様とご一緒に環境対策に取り組みます。海老名商工会議所会員

TEL. 046-280-5601

〒243-0307 神奈川県愛甲郡愛川町半原393-6

話題58環境の話題

越境

 POPsといって、難分解性の毒物が指定されています。PCBやダイオキシンが代表的ですが、日本ではすでに製造されていないDDTなどの殺虫剤が含まれています。こういったものは日本では製造されていませんし、PCBなどは隔離保管されていますが、指定されている殺虫剤は海外では使われることもある様です。
 離れていれば日本は島国なので問題無いと思うのが普通ですが、そうもいかないのが問題です。太平洋の真ん中で暮らす生き物からPOPsが発見されるということは、海へかなりの量が流れているか雨で落ちているということなのです。全ての国で製造、使用を止めても、難分解の為そうして蓄積しているということなのです。
 実際日本のお母さん達の母乳から、あるはずの無いこうした物質が発見されることがあるそうです。自分達がきちんと処理していても、越境してくるのです。殺虫剤の大部分は神経毒です。気の短い人が増えたのも、或いはこの影響かもしれません。
 とにかく魚は近海物に限り、農産物は国産だけにしないと防げないということになってしまいます。しかしそれでも風によって飛んできます。
 今まで環境というと、温暖化防止に効率や毒物の管理ということに限られていました。今度は地球サイズでキレイにする研究が必要ということになります。倹約では地球を守れなくなってきたということなのです。

09/2/4

一覧へ戻る 

ナビゲーシ