本文へスキップ

モルゲンロートは環境製品を専門とする販売店です。幅広いラインナップの微生物(各種環境用バクテリア)応用製品で皆様とご一緒に環境対策に取り組みます。海老名商工会議所会員

TEL. 046-280-5601

〒243-0307 神奈川県愛甲郡愛川町半原393-6

話題64環境の話題

電気代

 猛暑が去って、冷房を止めたところも多いと思います。ニュースでは電力使用量も最高だったと報じていましたが、小ぶりの住宅でも7〜8月は1万円前後の電気代だったお宅も多かったでしょう。
 ところが我が家は太陽光などの併用も無く、7000円以下でした。何故かと言うと、エアコンを使用する部屋の集約が効いていたというのが一番です。
 もちろんその為には、なるべく風を入れる、西側の窓には日よけを付けるといった工夫もあります。ただ、エアコンさえ使わなければというだけでは、やはり消費電力は抑えきれません。忘れがちな電気というところでは、電気炊飯器も大きいと思います。炊き上がりまでは概ね30分ほど大電力を使っているはずです。我が家も電気では炊きますが、電子レンジ利用なので長くて10分。これも差が出る要因だったと思います。また主電源を切るどころか、殆どテレビは見ないというのも違うでしょう。もちろんアンテナのブースターには電気を供給していたりと、見えない部分で使っているのは他所と同じです。
 こまめにチェックするのは大事ですが、やはり大きなところから改善する方が速いです。消費電力の少ない新型に換えるのも効果的というのもあります。しかし既存の物を使いながらでもこの様にできます。トタン屋根であれば、遮熱塗料を塗るのも良いかもしれません。
 皆さんの工夫はどんなものでしたでしょうか。不景気での倹約が結局エコになったということもあるでしょう。理由は違っても、その積み重ねが大事なのだと思います。

10/9/28

一覧へ戻る 

ナビゲーシ